【2024年2月最新版】成田空港駐車場完全攻略ガイド

【2024年 2月最新版】成田空港駐車場完全攻略ガイド


「子供の春休みに合わせて海外旅行に出かけようと計画してます。コロナ前までは成田空港までいつも電車で行ってたんですけど、友だちから自家用車が一番便利と聞きました。「荷物がたくさんある」「小さな子供やお年寄りがいて移動が心配」ということで空港まではクルマ🚗で行こうと思ってます。いまさらだけど、成田空港の駐車場ってどうやって使ったらいいの?」

成田空港駐車場P2

成田空港の駐車場を知り尽くしたスタッフが裏技も含めて全てお答えします😊

Q1. 成田空港施設内の駐車場は?利用するターミナルに一番近いのは?事前予約ができるのはたった640台しかない!


A1.成田空港施設内には5か所の駐車場があります。利用するターミナルによって最寄り駐車場が異なり、料金体系も異なるので注意が必要です。
空港内には5,000台以上停められますが、事前予約できるのは全体のたった12%程度(別途予約サービス料1,400円(税込)が必要)です。

成田空港の利用者もどんどん増えており
2023年12月の国際線と国内線を合わせた総旅客数は308万8952人(成田国際空港会社(NAA)発表 速報値)です。
たった1ヶ月で308万人が利用する成田空港なので駐車場は争奪戦なんです!

成田空港ターミナル混雑

◆第1ターミナル(T1)

【P1 : 事前予約可】

駐車可能台数:普通車1,800台(内、予約枠200台)
料金:260円/30分(1日最大2,100円)
高さ制限:立体駐車場 地上6階:2.1m
立体駐車場 地上3階:2.3m

【P5:事前予約可】
※ターミナルまでかなりの距離があります。

駐車可能台数:普通車590台
料金:210円/30分(1日最大1,570円)
高さ制限:平面駐車場:2.3m
立体駐車場:2.1m

※事前予約可能なのは2階・3階・屋上階の3フロア

高さ:2.1mまで
幅:2.2mまで
全長:5mまで
車重:2.0tまで
が対象となり

バス、自動二輪車、外交官用の車両は予約できません。


◆第2ターミナル(T2)

【P2:事前予約可】
※北付属棟AとBはターミナルまで移動距離があります。

駐車可能台数:普通車2,700台(内、予約枠200台)
料金:260円/30分(1日最大2,100円)
高さ制限:2.3m
※事前予約可能なのはP2南(地下)・P2北(地下)の2フロア
高さ:2.3mまで
幅:2.2mまで
全長:5.7mまで
車重:2.5tまで
が対象となり

バス、自動二輪車、外交官用の車両は予約できません。

【P3】
※ターミナルまでかなりの距離があります。

駐車可能台数:普通車150台、大型バス約40台
料金:210円/30分(1日最大1,570円)
高さ制限:なし

◆第3ターミナル(T3)LCC専用ターミナル

※第3ターミナルに駐車場はありません。第2ターミナルから徒歩または無料シャトルバスでの移動となります。
※PeachはLCCですが、第1ターミナル利用です。ご注意ください。



この内、事前予約ができるのは「P1」「P2」「P5」のみで合計640台(別途予約サービス料1,400円(税込)が必要)です。

予約枠は争奪戦で、週末の連休、春休み、GWゴールデンウィークなどの繁忙期はあっという間に予約が埋まってしまいます

事前予約がないと、出発時間が迫っているのに
空きスペースを探して、空港内をグルグル回ったり、長時間の入庫待ちなんてケースもあります。
確実に事前予約ができる空港周辺の民間駐車場の利用がオススメです。

空港施設内は広いので駐車場や駐車階によっては徒歩での長距離移動が必要なケースがあります。屋根のない通路もあるので雨の日や風の強い日は特に注意が必要です。

成田空港駐車場連絡通路

重たい荷物、大量の荷物がある場合はご利用ターミナルの出発階まで
「ドアツードア」の送迎があるサンパーキングがオススメです。

サンパーキング成田空港第2ターナルお迎え場所画像

成田空港の公式発表によると、
2024年は春休み、ゴールデンウィークはもちろん、2月、3月は連休、週末を中心に「混雑」または「大変混雑(=満車またはそれに近い状態)」が予想されています。

成田空港内駐車場混雑状況画像
成田空港施設内駐車場を20日を超えて利用する場合は別途申請が必要です。また48時間(約2日間)未満は予約不可なのでご注意ください。併せて車両サイズ(特に車高の高いキャンピングカーなど)によって停められる駐車場が異なりますので、ご注意ください。

サンパーキングならバスやキャンピングカーも駐車可能です!スタッフのほとんどが大型免許を保有しています。

Q2. 空港近くまで行ったら見つけた駐車場に直接入って車を預ければいいの?


A2. 当日どこの駐車場も満車だったら大変です!また当日料金だと割引がないケースもあります。できるだけ駐車場は事前予約がオススメです。24時間いつでもできる「インターネット予約」が便利です。
ちなみにサンパーキングなら予約時にクレジットカードでの事前決済ができる裏ワザなのでご出発当日もスムーズ!です。
成田空港内の駐車場で必要な事前予約サービス料1,400円(税込)も不要です。
事前予約&事前決済で、安くお得に利用しちゃいましょう!

Q3.当日は現金支払いのみ?


A3. 空港周辺の民間駐車場には現金のみしか使えないところがほとんどですが、サンパーキングなら現金はもちろんクレジットカード、QRコード決済 PayPay(ペイペイ)でもお支払い可能!

Q4. 駐車場まではどうやって行ったらいいの?


A4. 高速道路を使う場合、成田空港内駐車場を利用するなら東関東自動車道から新空港自動車道経由で成田空港内へ直接入ります。
一方、空港周辺の民間駐車場利用なら東関東自動車道「成田インター」で降りて国道295号線で成田空港方面に進むと民間駐車場がたくさんあります。

ちなみにサンパーキングは成田インターを降りて、空港方面信号2つ目「堀之内」交差点角にあるのでとっても分かりやすいんです!緑のゲートが目印です。
https://www.sunparking.co.jp/information/0rcg64ouwb7/

Q5. 成田空港内駐車場と空港周辺の民間駐車場の違いは?


A5. 成田空港内駐車場は車で直接空港内へ入るのでターミナルまではすぐ近くです。ただし、クルマを駐めたあとにご利用ターミナルの航空会社チェックインカウンターまでは重い荷物と一緒に徒歩での移動が必要です。

一方、民間駐車場はクルマを預けたあとは送迎バスでターミナルまで送ってくれるのが一般的です。送迎バスは出発階までいきますのでバスを降りたらチェックインカウンターまでは荷物があってもわずかな移動でラクラク!です。(駐車場と成田空港の間は行きも帰りもバスの用意がされている場合が多いです)

サンパーキングは海外の高級ホテルなどでも採用されているバレー方式です。
屋根のある専用スペースでの車の受け渡しです。

送迎バスの台数も多く国道295号線沿いの立地なのでスピーディー!です。
サンパーキングからターミナルまでの所要時間は最短5分!で到着。

出発ターミナルへの送迎となりますので、重たい荷物や大人数でもスムーズに移動ができます。駐車場には停められたけど、ターミナルまで長い距離を歩いたり、階を上下に移動したり、大変な思いをした経験ありませんか?
サンパーキングなら到着時もターミナルの到着階までお迎えに上がります。

長いフライトや旅行で疲れても大丈夫です!荷物の積み下ろしも熟練スタッフが丁寧に行います。
ドアツードアでストレスのないご旅行を楽しむならサンパーキングがオススメです。

さらに!サンパーキングなら空港内駐車場には無いこんな便利なサービスだってあるんです。
https://www.sunparking.co.jp/information/27b2mgovz/

成田空港駐車場 送迎バス バス停

Q6. 無料洗車にご注意ください!


A6. 成田空港周辺の民間駐車場の中には無料洗車サービスを謳っている業者もいますが、
「春休み、ゴールデンウィークなどの繁忙期は無料洗車対象外」「雨や強風の日は対象外(特に成田空港は風が強いエリアです)」「機械が故障している」として、無料洗車サービスが受けられなかったり、「古いタイプの機械洗車で大切な愛車に傷が付きやすい」「拭き上げサービスがないため水滴に埃が付いて預ける時よりも汚れた」なんて声もよく耳にします。

サンパーキングの洗車サービスは有料となりますが、お客様に満足して頂けるクオリティのサービスを提供するための判断です。リピーターのお客様が多いのも、自信の証です。有資格者のスタッフが高いクオリティの洗車サービスを提供しており、メニューも様々です。責任を持ってお客様の大切な愛車をピカピカにします。
お帰りの際には、キレイな愛車と笑顔のスタッフがお待ちしております。
※1台1台、丁寧な洗車を行なっているため、1日の洗車可能台数に制限があります。洗車オプションをご検討のお客様はお早めにご予約ください。

Googleの口コミなども参考にしながらお客様に合ったベストな駐車場を選んで、最初から最後まで楽しい旅を満喫して下さいね。

Q7. トータルの料金で比較してください!


A7. 成田空港周辺の民間駐車場の中には「激安」「格安」を謳う駐車場がいくつかありますが、入庫時の支払いの段階で思っていた金額と違う!なんてことも。
一見すると、1日の利用料金は安そうに見えるのですが、実は「駐車料金」に加えて「基本料金」や「深夜早朝料金」「忘れ物お届け手数料」など追加料金が設定されていてトータルが高額になってしまうケースもあるんです。

サンパーキングは料金表にある駐車料金(繁忙期シーズン料金)以外の追加費用は一切ございません。安心の総額表示!

「基本料金0円」
「夜間早朝料金0円」
「送迎バス料金0円」


駐車場を予約するならサイトにある料金表の「パッと見」金額ではなく「結局いくらなのか」の総額料金で比較してみて下さい。
https://www.sunparking.co.jp/information/cuyx6qbg6d8t/

Q8. 夜間の到着便✈️の遅延にご注意ください!


A8. 成田空港周辺の民間駐車場の中には到着便が遅れても、お客様の到着を待たず営業終了時間で閉店する駐車場もあります。
この場合は出庫ができず成田空港周辺ホテルに宿泊するなどして翌日以降に出庫する形になります。また、通常の営業終了時間を過ぎた到着は追加料金が発生するケースもあります。
せっかくの旅の最後の思い出がこれでは悲しいですよね😢

特に夜間の到着が多いLCC(Peachやジェットスターなどの格安航空会社)はフライトスケジュールがタイトなこともあり成田空港到着の最終便が遅れるケースがあります。

サンパーキングでは、成田空港到着便が遅延した場合でもお客様の到着までお待ちしています。ぜひ安心してご利用ください。もちろん当日延着の追加料金はいただきません。


成田空港駐車場なら
創業38年 安心と信頼の
【サンパーキング成田店】
「成田WEB春割キャンペーン」開催中!

成田空港駐車場はやっぱり!サンパーキングで決まりですね。


サンパーキングWEB春割画像